フォト

おみやげ

  • チーズブラヴォー
    夫が出張で買ってきてくれた愛情いっぱいのおみやげです。
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008-10-22

いきなりの手術

なんだか慌ただしい日々だった・・despair

親戚の不幸はあるし、従姉のだんなさんは車の事故でいまだに集中治療室にいるし、そして、実家の母は入院するしhospital

先月の人間ドックでひっかかった母。精密検査を受けて、やはりおかしいということで6日に入院。そして9日に早速手術。入院する話を私が聞いたのは入院の2日前。心配かけたくないからとの事だが、ちょっと水臭くない?gawk まぁ本人はサバサバしてて『ちゃんと診てもらって悪ければ取ればいいだけから』なんて言ってたが、本当に手術して取ることになった。

肺に影があると言われ、調べたら腫瘍が見つかり、検査したら悪性だった。つまり癌。

癌ってやつはねぇ~ほんっとにたちが悪くて、見つからないようにそぉっと、でも急速に増殖するんだって。しかし母は強運なのか60数年の人生で初めて受けた人間ドックで見事に見つけてしまったsign03肺は周りにリンパもたくさんあって転移が早いので早く見つけないと、先日亡くなった俳優さんのように腰まで転移して、気づいた時には手遅れになることが多いらしい。母は2cm以下のステージ1で、リンパもいくつか取って検査をしたが異常なしで抗がん剤治療も必要なしとの事。本日無事に退院することになりましたgood

今どきの医学では早く見つければ癌も怖くないと言うけれど、見つけるのが最大の難関。煙草も吸わない、お酒も飲まない母が肺がんになるなんて全くの予想外だったし、何が起こるかわかんないって事を今回痛切に実感。

母のいない間、実家に残された男二人(父と弟)は苦労しながらもご飯を炊いて、洗濯物を干して、ゴミを出していたらしい。何日かは手伝いに行ってみたが意外に家の中は綺麗だった。母の有難味が少しはわかったかな。

198

2008-10-06

壊れモノ対決

先週デジカメが壊れた。その1週間前に購入したばかり。原因は私にあり。

出かける前、慌てていろんなものを持とうとしてデジカメを落とした。よりによってデジカメを落としてしまった。でも家の中だし、ケースに入ってるし、激しい衝撃音もしなかったし大丈夫でしょ、とノーテンキにそのまま外出。結局外で使うこともなく帰宅。そしてその時。

夫がふとデジカメを出してみたら動かない。『落としたから動かなくなっちゃったよ』とグサッと突き刺さる言葉を受けて頭は真っ白、顔は真っ青coldsweats02 取説を引っ張り出してあれこれやってみるが復活せず、購入店で修理に出した。

結局メーカ保障内で部品交換してもらい1週間でご帰還。

一方、デジカメが壊れる1週間ほど前、夫の携帯が壊れた。

019_3 017_3

新しい動きをする携帯かsign02 と見間違うほどの奇妙なポーズ。

切断面は見てるだけで痛い。バキッといっちゃったんですねぇ。

こちらは修理不能。再起不能で買い替えることに。特別価格で買える機種はいまいち欲しいものがないので普通の機種変価格でご購入。突然の出費も痛い。

ということで、結果オーライで私の勝ちbleah

2008-10-04

松江水燈路

Dscn2891

松江の秋の風物詩、かどうか知らないが、5~6年まえから始まった『松江水燈路』。

光と影が「水の都」を流麗に映し出す。松江の新しい魅力に出会う、幻想的な14日間。(松江観光協会HPより)

確かにきれいなんです、これがshine

2年前に初めて行って、ふぅ~ん松江もなかなかやるじゃんgoodと思った。

今年は自慢の(?)チビニコン君で夜景撮影に挑戦sign01といっても挑戦者は夫。相当苦労しながら撮影しておりました。

Dscn2881 Dscn2895_2

Dscn2907 Dscn2905

Dscn2902

そして私の一押しはこちらsign03

暗闇の中、突然現れた子猫をパチリcamera 奥の方にも1匹身構えた子猫が見えます。

ファインダーを覗かず道の上にチビニコンを置いて撮った偶然のような一枚。夫の腕前はともかく、目線といい、構図といい、とても気に入りましたwink

そしてもう一枚はDscn2879こいつ。

手作りゆえ、松江ならではの言葉から、なんでわざわざこの言葉を書いたの?ってものまで様々だった行灯。その中で私の心を奪ったのが『松江城は俺の物。』

文面にぴったりな力強い書体と最後の『。』

産まれてくるのが遅かったね。是非とも君に天下を取ってほしかった。

最後におまけの一枚

写真嫌いの夫がいつの間にか撮ってた影のツーショットheart04 ムフフ

Dscn2906

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »