フォト

おみやげ

  • チーズブラヴォー
    夫が出張で買ってきてくれた愛情いっぱいのおみやげです。
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008-01-25

おみやげ

今回の出張土産はKEITH MANHATTAN。しかし買った本人(夫)はいつものように、お店の名前も聞いたことがなかったらしい‥。それにしてはいつもナイスなものを買ってきてくれる♪

Sbsh0284なんと2点買いで、『NEW YORK CHEESE CAKE』と『DIZZY BOYS』。

ニューヨークチーズケーキというからには相当濃厚かと思いきや、意外にあっさりめだった。4種類のチーズを使用しているらしいが、チーズ好きの私にはもっとチーーーーズーーーーって感じでもいいかなぁと。1つ1つが小さいので手づかみでパクッと食べられそうだが、フォークで少しずつじっくり味わって頂きました。

Sbsh0285ふらふらする少年たち?どういうネーミングかは不明ですが‥

こちらはしっとりとしたパイみたいなお菓子。外見からはまったく想像できないが、中身は小豆と栗。でも和菓子っぽくはない。甘さひかえめで、小豆と栗の食感がとてもよかった。日本茶でもコーヒーでも美味しくお召し上がりいただけると思います。私はもちろんブラックコーヒーで!

出張の度に買ってきてくれる愛情たっぷり(?)のお土産。せっかくなので、まとめておこうかな‥

ちょっとやる気をみせて作ってみた→おみやげ集

2008-01-10

黒!?

『黒おたべ』

Sbsh0275_3夫が出張土産に買ってきてくれた。最近のおたべはいろんな味がある。そういえば広島のもみじまんじゅうも島根のどじょうすくいまんじゅうもいろんな味が選べるようになった。

以前も季節限定のおたべを買ってきてもらった事があるが、今回ついにおたべが黒くなっちゃった!

パッケージはおたべちゃんのイメージとはガラッと変わって和モダンな感じでクール。

中身は・・もちろん真っ黒。Sbsh0277素敵すぎる。

この写真、黒いマンタに見える。あ、黒い一反木綿にも見えてきた!

黒の正体は黒ゴマと炭だそうな。生地に炭が練りこまれているとか。餡ももちろん真っ黒なゴマ餡。こちらの商品はゴマの風味をいかすために「にっき」は使用しておりません、とのこと。にっきが嫌いで生八橋が食べられない人には朗報です!?

味は確かにゴマだけど、そんなに強くなく、甘さもひかえめ。パッケージと同様すっきりとしたお味でした。

2008-01-07

温暖化

『雪が積もるとなぜか作ってしまう雪だるま』

Sbsh0272 年末年始は大雪に注意!・・・・で、どんだけ降ったかといえば、確かに30日の夜~元旦は白くなった。常に降ってるわけではないが時々吹雪いて視界が真っ白になることもあった。でも長くは続かない。

昔はね~なんてオバサン風には言いたくないが、私が小学生の頃は、冬はザクザク雪の上を登校したものだ。靴の中に入ることなどお構いなしにわざと白い雪を踏んで歩くのが好きだった。氷の張った水たまりにピシッと割れ目をつけるのも好きだった。今の子供たちはそんな楽しみを知らないのかな・・

ちょっと期待外れの雪に物足りなくて雪深い町まで行ってみた。

Sbsh0250 確かに私の町よりは雪深い。でも昔はきっとこんなもんじゃなかったはず!氷河も解かす温暖化。もはや後戻りできないのか・・

2008-01-04

宇宙

『海の中はなぜか宇宙っぽい』

Sbsh0257

前々から思っていたことだが、深海は宇宙に似ている。といっても、深海も宇宙も実際に見たことはない・・。

映像などで見る深海の生物は、巨大だったり、発光したり、驚くような色をしていたりと、同じ世界に生きる物とは思えない。なぜかそういう生物を見ると惑星を思い浮かべる。真っ暗闇の中で妖しく光る物体。異様な形。あぁ~宇宙人を思い浮かべているのかもしれない。なんだかよくわからないけど、海の中は宇宙みたい思える。Sbsh0256_2

このクラゲたちは何を考えているのか何も考えていないのか、気の向くままぷかぷか生きている。 そして、やっぱり宇宙を思い浮かべる。

異様な生き物といえば・・

Umiusi

これはかなり異様。

異様だけどかわいい。この色。この形。釘付けになりました。

このSbsh0258水族館、変な物しかいないわけではありません。

こんなのや

こんなのもいますよ。

Sbsh0264

壁にチューするマンボウやその名の通りいつも隠れてるニモなど・・

水族館って楽しい♪

2008-01-03

幸せのバブルリング

『島根のおじさまと仲間たち』

Sbsh0263

会いに行きました、おじさまに。CMの影響ってつくづく凄い。おじさまのショーは満員御礼。のんびり5分前にイルカプールに到着した私たちは一番後ろで立ち見するはめに。

開館当初、まだおじさまのお友達1頭しかおらず、バブルリングの技もできなかった頃はゆったり座って眺められたのに・・。

と思っていたら、あまりのおじさま人気のせいか、すべてのショーが終わった後に公開トレーニングが始まった!遅く来た人にも幸せをおすそわけ、というかショーよりたくさんバブルリングを作ってくれた♪

Sbsh0269_2おじさまが驚くのでフラッシュ禁止&暗い照明&携帯カメラで撮影により、なんともぼやけた写真で伝わらないとは思うが、白イルカってほんとに可愛い。怒ってるかもしれないのにいつも笑顔だし、何回も何回もぐるぐる回ったり手を振ったり、合図されるがままに健気に動く姿に心の底から感動。

幸せのバブルリングもたくさん見せてもらったし、今年は良い年になるぞ!

2008-01-01

新年あけました!

『THE 初詣』

Sbsh0251

今年は人生初の2年参りをした。この辺りでは一番有名な縁結びの神様のいる、そうそう、大きなお社の、その神社へ行った。小さい頃から毎年お参りしていたが、年越しは初めて。

大晦日からお正月にかけて久しぶりにどっかり雪が降ったため、初詣はしっとり穏やかに・・とはいかなかった。時折はげしく吹雪く中、まだかまだかと0時を待ち、若者たちのおめでとうの歓声を聞きながら二拝四拍一拝して帰ったのでした。

今年はどうかどうかどうか良い年になりますように・・

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »