フォト

おみやげ

  • チーズブラヴォー
    夫が出張で買ってきてくれた愛情いっぱいのおみやげです。
無料ブログはココログ

トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007-10-31

投資

最近夫が投資に目覚めた。何年か前に『金持ち父さん貧乏父さん』が流行ったとき、少し経済の勉強をしようと買ってはみたが、さっぱり頭に入らず完読にいたらなかった。ということで、夫の投資にもノータッチ。でも、どんなに遅く帰ってきても毎日かかさずネットで情報収集をしているのをみるとなんだか少しのぞいてみたくなる・・が、まだ手は出せず。

目先の目標はデジカメ一眼レフ。5年以上使ったコンパクトなデジカメが5月に壊れて以来デジカメのない生活。このブログに載せている写真はすべて携帯カメラで撮影したもの。最近の携帯カメラは性能抜群とはいえ、一眼レフにはかなわない。友人のブログの写真を見るとやっぱり違うな~と。夫は『デジカメがないと旅行にも行けない』と言う始末。ガンバレ、夫!ミニロトよりは確率高いかも!

『一眼レフならもっときれいに撮れるかな・・』Sbsh0157

2007-10-22

ペーパークラフト

Sbsh0170

『Happy Halloween』

暇にまかせて作ってみた

最近なんでも自分で出来るのね・・。あるメーカーのサイトから型紙をダウンロードして印刷。製作時間6時間の力作が完成。

これがびっくりするくらい細かいの!何が大変って型に沿って切るのが大変。自分の根気のなさを自覚しているのでなるべく枚数の少ないものを選んだはずなのに、途中で何度も挫折しそうに・・。

なんとか自分を励まして完成した時には誰もいない部屋で喜びの雄叫びをあげてしまった。ガンプラに夢中の夫の気持ちがちょっとだけわかった。

2007-10-19

狂言

Sbsh0172 『現代狂言Ⅱ』を観た。狂言なんて今まで私の生活に全く関わりのなかったものだが、これが意外に入りやすかった。しかも、今回は南原清隆、そうナンチャンをはじめ、お笑い芸人さんたちが演じる狂言で本当に楽しかった。

初めて狂言を観る人へナンチャンからのアドバイスは「とにかく笑ってください」。これで私も気楽に観始め、気がつくと自然に笑みがこぼれ、最後は手を叩きながらの大笑い!隣りの席の女性は座席が揺れるほど体いっぱいの大笑い!

こういうのを芸と呼ぶんだろうなぁ・・とふと感心。まず、最初のナンチャンの挨拶にえらく感心。話すのうまいなぁ・・って当たり前なんだろうけど、初めて会う人達をあっという間に惹きこむ術はさすが。演目の内容も地方公演なだけに随所に地元ネタあり、話題のニュースあり。若手芸人さんたちも本格的な狂言からコントまで、最初から最後までしっかり演じていてほんとに素晴しかった。

どういういきさつかわからないが、こんな田舎に来てくれてありがとう。いつになく素直な感想・・。

2007-10-11

秋晴れ

Sbsh0164 『Tシャツアート展』

洗濯物ではありません。アートです、アート。なんだか微笑ましい。

どんなに価値があって、素敵なものが展示してあっても入場料が高いとなかなか人は来ませんよね。せいぜいツアーに組み込まれている観光客くらい。

そして閉館。立派な建物は残されたまま悲しい巨大ゴミに。真っ青な秋空と真っ白な建物。目の前にはキラキラ輝く湖。隣りには手入れの行き届いたイングリッシュガーデン。こんなに素敵なロケーションなのに・・。Sbsh0163_4

沈んだ気分で立ち寄った田んぼの中の展覧会。もちろん入場料はタダです。やっと心が晴れました。

2007-10-09

発見!

テレビのクイズ番組でザトウクジラと泳いでた!知らなかった・・ザトウクジラを愛する私としたことが・・ザトウクジラを見るには夏ならアラスカ、冬ならマウイ島か小笠原に行くべし!と思っていたら、トンガがあったとは・・。しかも、トンガではザトウクジラと一緒に泳げるなんて!

イルカならともかく、10m以上もあるザトウクジラと一緒に泳ぐ勇気があるか自信はないが、とにかく見たい!目の前で見たい!アメリカのモントレーでホエールウォッチングを体験したことがあるが、小ーっちゃく遠ーくで見えただけ。動物にあまり興味を示さない夫をなんとか説得して1度でいいからザトウクジラを見に行きたい。夢がひとつ生まれた♪

Sbsh0095 『肉球 pad』

動物を見るとなんとなく和む。

2007-10-08

プリンタ

突然プリンタが壊れた。5年で2台目。ナゼ?年賀状で使う以外ほとんど使わないのにどうしてこんなに簡単に壊れてしまうのか・・。機械って壊れるとただのゴミ。

前回はインクを変えてもクリーニングしてもカラーがほとんど印刷できず、部品を交換するしかないと言われ、修理代に1万払うなら新しいのを、と2台目購入。今回は用紙を送るローラーが、この世の終わりのような不快な音を立てて空回りして印刷不可能に。ヘルプに頼っていろいろ試すが解決せず。しばらくしたら機嫌が直るかも!と待ってみたが結果は変わらず。

そしてとうとう3台目を購入。今回は思い切って複合機に手を出した!なんかすごいのね~たかだか2万円弱でコピー&スキャナ&プリンタがそろっちゃうなんて。携帯やデジカメから直接印刷もできちゃうなんて。でもおそらく使わないんだろうな・・パソコンから印刷するくらいだろうな・・だったらもっと安いのあったのに・・あぁまた一つ無駄遣い・・

Halloween 『眉間にシワ』

なぜか不機嫌なジャックのかぼちゃ。世の中納得いかないことばかり。

2007-10-03

モディリアーニ

『モディリアーニと妻ジャンヌの物語展』を見に美術館へ。モディリアーニ・・名前を聞いたことも絵を見たこともなかったが、「伝説の画家」「モンパルナスに咲いた愛と悲劇」という宣伝文句に乗せられて行ってきた。

絵は人それぞれ好みもあるし見方も違う。その時の気分によっても変わる。絵に限らず、映画も本も。時々不思議に思う。どうして今この本を読んだんだろう・・まさに今私が考えてることが書いてあるとか。いつもなら見ないような映画を見て、その時の心にものすごく響いたり。

で、今回の展覧会。とにかく二人の間にあるのは愛。静かに流れている感じの愛。夫婦二人暮らし、夫婦の愛はいつまで続くのかなぁ・・と時々思う。どんな夫婦を目指していこうか。そんな思いで見たモディリアーニとジャンヌの絵はしみじみ響いたのでした。

Sbsh0116 『夫婦で営むスペイン料理のレストランで出迎えてくれたイヌ』

レストランに動物ってタブーじゃないのね。もちろん、きちんとしつけてありました。

2007-10-02

大殺界

記念すべき第1回目のタイトルがコレ・・

数子先生によれば、土星人マイナスの私は2006年から3年間が大殺界らしい。つまり2007年はど真ん中。まさに八方ふさがりだとか。はぁ・・やる気なくす。

もともと興味がなく、自分が何星人かも知らなかったのに、最近のツイてなさを考えるとなんとなく信じてしまう。周りに運の良い人がいれば助けられるそうだが、頼みの夫もどういうわけか土星人・・

ただ、プラスの夫は来年抜け出せるらしいので、大事なことは彼に任せて、私はあと1年騒がず慌てずおとなしく過ごそう。ちょっと前向き?

Sbsh0124_3   『アオレンジャー&ケチャップマン

 正義の見方と悩める救世主。二人に我が家を救ってもらおう!

トップページ | 2007年11月 »